三井物産プラスチック株式会社 Mitsui & Co. Plastics Ltd.

LanguageJP

News ニュース

2021.03.18
ニュースリリース

鮮度保持包材・Xtendの国内独占販売開始- イスラエル・STEPAC社製品 -

三井物産プラスチック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森克則、以下「三井物産プラスチック」)は、イスラエルのStepac社が製造・販売している青果物用鮮度保持包材「Xtend」について、日本市場に於ける独占的代理店として製品販売を開始いたしました。

Xtendは、野菜や果物の鮮度劣化を防ぐフィルムです。MA機能(Modified Atmosphere雰囲気調整)とMH機能(Modified Humidity湿度調整)をあわせもち、野菜や果物の呼吸抑制と水分蒸散調整をします。その高い鮮度保持機能は、青果物物流・貯蔵の現場で高く評価され、既に世界各国で採用が進んでおり、鮮度劣化による廃棄を大きく削減することができました。

昨今、持続可能な開発のための目標(SDGs)「12.つかう責任とつくる責任」にもうたわれております通り、食品ロスは世界的に深刻な問題として関心を集めています。

三井物産プラスチックは、この豊富な経験と実績をもつ同製品の販売を強化することにより、顧客と市場が抱える食品ロス削減問題の解決、さらには新たなニーズ獲得の一助となることを目指してまいります。

製品カタログ:ダウンロードはこちら

【お問い合わせ】

三井物産プラスチック 産業材料本部
ポリオレフィン包材材料ユニット 山西
TEL :03-6328-5149
メール :Mi.Yamanishi@mitsui-plastics.com

Back